携帯電話の現金化とはどのようなものなのですか?クレジットカードの現金化とは別物?

クレジットカードの現金化ができない場合でも可能!携帯電話の現金化とは

携帯電話の現金化とは、携帯電話を扱っている業者のキャリア決済システムを応用して現金化するというものです。ドコモやソフトバンク、それにauなどの携帯電話のメーカーが採用しているキャリア決済システムを用いて商品を購入し、これを現金化業者が買い取った上で利用者の銀行口座に振り込むことが一般的です。

キャリア決済のシステム上、利用者が商品を購入した場合の料金を支払う時点とは、携帯電話の利用料金とともに支払います。

このタイムラグを利用して急遽現金が必要になった際に、携帯電話の現金化を用いることによってお金をすぐにでも得ることが可能なのです。

クレジットカードの現金化もあるようですが、携帯電話の現金化も概ね似たようなシステムとなっています。クレジットカードではショッピング枠を利用するものですが、携帯電話での現金化の場合は、キャリア決済の枠を利用するものです。

クレジットカードの現金化のメリットは、単にキャッシングしてしまうと、借金しているとみなされ、個人信用情報機関にその旨の情報が記載されてしまうのですが、ショッピング枠を用いることにより、これを回避したままで現金を即時に手にすることが可能となります。

しかし、クレジットカードがなかったり、クレジットカードがあっても既にショッピング枠がいっぱいということもままあり得ることですよね。

この際に出番となるのが携帯電話の現金化なのです。キャリア決済の枠が残っていさえすれば、誰でも利用可能です。現金化業者が買い取ってくれる商品にどのようなものがあるかというと、最近ではギフトコードになっていることも少なくないようですね。

このギフトコードを業者のメールアドレスに送信することによって、即時買い取りしてくれるというシステムです。キャリア決済可能な枠には、概ね5万円スタートなのですが、最大で10万円にも上ります。

その範囲内で現金化を可能にしてくれるのが、携帯電話の現金化業者なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする